いま、ふたつのチームが激しく競りあっている。
42.195kmを、脅威のしぶとさで走りぬいたチーム。
100mを、全速力で駈けぬけようとしているチーム。
ただひとつだけいえることは、
残されたトラックは、あとたった10mたらずということだ。

2010年10月18日25時 スージー鈴木